• Twitter_SINAPS
  • ホワイトYouTubeのアイコン
  • Facebook_SINAPS

​関西

​Part 1

​第1回関西Jamboree:企業の研修施設でBBQ

2016.3.19

開催地:株式会社SCREENホールディングス(京都府伏見)

​参加人数:31人

SCREEN社の研修施設で開催しました。ポスター発表および口頭発表のみならず、社員の方と庭で行ったBBQが非日常的でざっくばらんな話ができたと大きな反響がありました。九州から参加した第5回サイエンス・インカレ経験者のラーメン中野(SINAPS九州支部長)のAR体験が非常に高評価であり、大きな盛り上がりを見せました。

​Part 2

阪大・同志社自主研究合同相談会:

              研究施設見学と研究How to

2016.6.12

開催地:大阪大学 吹田キャンパス

​参加人数:

大阪大学、同志社大学の研究を「やりたい人」があまりにも多い為、合同で研究相談会を開催しました。インカレ経験者の口頭発表・ポスター発表には皆が釘付け。大阪大学にある光学系の実験施設の見学では皆が前のめりになりながら説明を聞きました。これをきっかけに同志社大学の3人グループがコーヒーと牛乳についての研究開始。第6回サイエンス・インカレに出場し、審査員特別賞を受賞しました。

​Part 3

​第2回関西Jamboree:研究の「はじまり」

2016.9.24

開催地:近畿大学 東大阪キャンパス

​参加人数:30人

第2回からは研究未経験者の参加が非常に多く、研究の面白みや楽しさを伝えるため、グループディスカッションでインカレ経験者へのインタビューや研究テーマの決め方や進め方を知る事の出来る機会となりました。実際にこの会を起点として短期大学から初めて、第6回サイエンス・インカレの出場者が出ました。

​Part 4

​第3回関西Jamboree:社会と科学技術を知る。

2017.3.25

開催地:大阪大学 豊中キャンパス

​参加人数:36人

交流の時間が多く、参加者はインカレで聞けなかった話などを話し合うなど深い交流ができました。また、脳波に関する研究の発表があり、Kis-My-Ft2のテレビに出た動画を観賞。また、第6回サイエンスインカレ出場者の染毛実演もあり学生だけでなく、企業の方々も興味津々。ゲスト講演では社会と科学技術について研究を行っている大阪大学の先生にゲスト講演して頂き、ティッシュ配りのチラシの中に研究ポスター要素を入れるなど、ユニークな発想が多く、グループディスカッションが非常に盛り上がりました。

​Part 5

第1回関西Jamboree youth:

2017.6.18

開催地:大阪大学 吹田キャンパス

​参加人数:40人

去年好評だった合同自主研究相談会の名称を「Jamboree youth」と変更し、再度開催!200個あまりの理系単語から自由に発想し、発明品のアイデアを考えました。1、2年生の参加者は各自研究テーマを考えだそうと交流の時間にも上回生に積極的に質問している姿が多く見受けられました。先行している分野だけでなく、他分野の研究を見聞きし、また違う大学の志を同じくする人を目の当たりにすることで、モチベーションになったとの声が多く上がり、この会をきっかけに研究を始めた、インカレに応募した人も多数!(5組程度)

​Part 6

サイエンス・インカレ研究発表練習会 in関西

2018.2.21

開催地:淀川区民センター

​参加人数:23人

第7回サイエンス・インカレの書類選考を通過したファイナリストが大会に対する不安を解消し、課題を認識してもらうため、研究発表練習会を開催しました。インカレ出場経験者からのアドバイス・発表練習・先輩発表を通して、発表者は発表する上でのポイントや直すべき課題が見つかったようでした。

第7回サイエンス・インカレでは、この練習会に口頭発表部門で参加した学生5組の中から、国立研究開発法人科学技術振興機構理事長賞をはじめとして3組が受賞しました。

​Part 7

第4回関西Jamboree:自主研究を促進する

2018.3.31

開催地:大阪大学 豊中キャンパス

​参加人数:39人

サイエンス・インカレ後に自由で活発な議論・交流を行いました。口頭発表、ポスター発表でも盛り上がりを見せましたが、"大学生等の自主研究活動を促進する企画コンペティション(グループワーク)"では参加者がより一層協力し合い、楽しそうにアイディアを出していました。

短い時間ながら"ものづくりコンテスト"から"お見合い研究交流会"まで様々な企画がされ、最後の発表で参加者は他のグループの企画を聞き大いに盛り上がりました。

​Part 8

第7回SINAPS関西Jamboree:

総括者20歳最後の一大企画!広がれ、自主研究の輪。

2019.3.24

開催地:大阪大学豊中キャンパス

参加人数:17名

高校生から博士課程の学生まで、幅広い年代の参加者を交えての交流会となりました。サイエンスインカレの文部科学省受賞者2人も参加して下さり、ポスター発表も口頭発表も大盛況でした。自主研究を始めた経緯を話し合い、新たなイベント企画を考え出すグループワークは、時間を忘れるほどの白熱した企画となりました。

​Part 9

第8回SINAPS関西Jamboree:自主研究の種

2019.5.19

開催地:大阪大学豊中キャンパス

参加人数:10人

今回は、10人という少人数での開催となりましたが、スタッフ以外は全員初参加というフレッシュな会となりました。関西の様々な大学生が集まり、これから自主研究を行うにあたって、自主研究経験者の先輩たちに多くの質問を投げかけていました。新しいテーマを考える企画では、思い思いの「なぜ」を実際に書き出し、発表しあうことで、具体的な自主研究の種が生まれました!今年のサイエンスインカレに期待です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

他の地域も